上品であることは最高のイケメンである

2019年7月8日 at 07:01

神楽坂のビジネス整顔セラピスト:龍福聡子です。

先日ある高貴な方とランチしてきました。

今は普通の方ですが、越後長岡藩の初代藩主、堀直寄(ほりなおより)公の子孫の方です。






私は長岡の出身なので、世が世ならお殿様と百姓女。

当時ではありえないことですが、現代では親しくお食事などご一緒させていただいています。


お会いした日は本当にフツーの格好でいらしたのですが、なんと言いますか・・・上品なオーラが隠しきれないというか、目立つんです。



見た目のイケメンはある程度の努力で作り上げることはできますが、品は持って生まれたもの。そして育ちでしょうか。

なりたいと思ってなかなかなれるものじゃないのが「上品な人」。

お金はあるけど品のない、成金みたいな人いますからね~。



上品な人には一朝一夕ではなれませんが、上品に見えるコツはあります。

それは姿勢が良く、歩き方が颯爽としていること。

背筋まっすぐに、前を見て歩きましょう。
それだけでも素敵になります。






品のある方とお食事して、私まで上品になった気がしましたよ。

いわゆるイケメンと言われる人やお金持ちにはそれほど反応しませんが、品のある人にはかなり反応する私です(笑)


ビジネス整顔で上品な顔になるかはビミョーですが、笑顔の素敵な整った小顔にはなります。


◆トリニティの営業日とご予約状況はこちら

◆ご予約・お問い合わせはこちら


*不定期で営業しています
*女性もいらしてね


これからはアンチエイジングじゃなくバックエイジング(若返り)の時代。
細胞から若返るコスメ↓
幹細胞培養コスメ


☆インスタやってます☆ 
kogao3105


☆LINE@やってます☆ 
お得な情報をときどき配信してます。LINEトークもできます