ビジネスで小顔が有利なわけ

2019年3月8日 at 16:53

神楽坂のビジネス整顔セラピスト:龍福聡子です。

仕事で初めて会う人の場合、どこを見るでしょう?




これから一緒に仕事をする、交渉する、あるいは敵になる人です。

スーツ、ネクタイ、腕時計、靴などいろいろあると思いますが、

まずは顔ですよね。



現れた相手が優秀で話の上手い、プレゼン力のある人だったとします。

でも顔色が悪くてムクんでいたらどうでしょう?



顔色が悪いと健康状態を疑われます。

ムクんでいたら生活習慣の悪さを疑われます。

いずれにしても印象はあまりよくありません。



健康で活力のある印象。

それは相手に好印象を与え、信頼につながります。


逆に不健康な印象。

それは相手に不安を与え、ナメられます。




その昔、王様は周りの国に使者を送って、その国の王に謁見させて顔の観察をさせたそうです。

もし王の肌艶がよくて元気で充実した顔をしていたら、気力体力が十分で国力も盛んだから戦争を仕掛けるのはやめようと、そんな判断材料になったと言います。


顔は男の名刺と言いますが、ビジネスマンは「自分の顔で仕事が決まる」そう思ってくださいね。


だから、男性こそお顔を整えて小顔にしましょう。


ムクミを取って老廃物を流すだけで劇的小顔になる方多いです。

男性は特に。


整えるときっといいこと起こりますよ。





◆トリニティの営業日とご予約状況はこちら

◆ご予約・お問い合わせはこちら


*不定期で営業しています
*女性もいらしてね


☆LINE@やってます☆ 
お得な情報をときどき配信してます。LINEトークもできます