シャネルから男性メイクアップ用品がついに発売されます

2018年10月25日 at 14:06

神楽坂のビジネス整顔セラピスト
龍福聡子です。


シャネルから男性用メイクアップラインが11月に発売されます。

初だそうですよ。

アイテムはファンデーション、アイブロウペンシル、リップクリームの3点。

11/5にネットで先行販売だそうです。






いよいよ男性もメイク!

というより、今までなかったのか不思議なくらいです。


だって雑誌やテレビで美しいと思う男性って100%メイクしてるわけじゃないですか。


普段お会いする方でも、眉を整えたらもっと素敵になるのにな~と思う人がけっこういます。



メイクというと女性のようなフルメイクを想像しますが、顔色をよくして健康的に見せたり、眉を整えてスッキリさせたり、唇がガサガサしてないって、身だしなみとしては当然なことだと思います。




ではなぜ男性のメイクがいままで普及しなかったのかというと・・・


女性が拒否していたからではないか、と思うわけです。



メイクで自分より美しくなってもらっては困る!なんて意識が働いているかどうかはわかりませんが、芸能人はともかく、身近な男性のメイクには「キモい!」と拒絶反応を示す女性が多いです。



メイクはTPOで使いわければいいと思いますよ。


近所の公園に家族で出かける時は不要だと思いますが、ビジネスや人前に出るとき、イベントやデートのときはより健康的で明るく、素敵な自分に演出することはとても大事だと思います。


ちなみにフランスの大統領は代々、だいぶ前から人前に出る時はメイクをしているそうです。

さすが美の大国。

印象アップに男性メイクはすでに普通のことでした。

日本では白髪を染めるくらいしかしていないですか、いつか男性メイクが普通になることを期待します。




メイクするときは事前に身近な女性に確認するといいかもしれません。

①フルメイクOK

②眉を整えるくらいならOK

③絶対イヤ


奥さまや彼女など、身近な人の意見は不要な誤解やケンカを生まないために重要ですよ。



あ、メイクする人もしない人も、まずはお顔をほぐして柔らかい表情にしておくのが大事ですよ。




女性もそうですが、顔の印象が絶対的に変わるのは眉。

ということで、シャネルの男性用アイブロウペンシルをプレゼントする企画を考えていますよ。

お楽しみに(^^)



ビジネス整顔セラピスト
龍福聡子でした。


◆トリニティの営業日とご予約状況はこちら

◆ご予約・お問い合わせはこちら


*週一回おもに水曜日にでやっています
*女性もいらしてね


☆ツイッター始めました☆ @sara_kogao