仕事のできる男は健康なのだ

2018年9月6日 at 22:53

神楽坂のビジネス整顔セラピスト:龍福聡子です。

当たり前のことですが
仕事のできる男も、モテる男も
健康でないとなれません。


わかっちゃいるけど
普段は意識しないんですよね。

健康に自信のある若い時は特に。


40歳過ぎて、健康診断で「要検査」が
つくようになって初めて気がつきます。

それでも実際に痛いとか
ツラいっていう実感がないと
生活習慣は改めませんよね。


で、変調に気づいたとき
はかなり進んでいたりして・・・




これは我が家の実体験でもあるんです。

夫は若い頃それはそれは体力に自信があって、
どこも悪いとことがないのが自慢でした。

30過ぎてちょっと血圧が高めでしたが
気にしていなかったんです。

もちろんお医者さんにも行っていませんでした。



そしたら42歳で脳梗塞ですよ。


一瞬目の前が真っ暗になりました。


死んだらどうしよう!

それより半身不随で介護になったらどうしよう!


当時30代後半の私は途方にくれました。



幸い回復が早く、
後遺症は3年ほどありましたが
現在ではほぼ普通の生活ができています。



なってみないとわからないんですよ。

自分がいかに
身体を大切にしていなかったか。





健康の三要素は
「栄養」「運動」「休養」

この三つです。

お仕事で忙しい方はどれも
ちゃんと取れないかもしれないですね。


とくに「栄養」は男性が注意を向けない
ものだと思っています。

違いますか?



私はいちおう栄養面に気をつけて
食事を作っていました。

それでも脳梗塞は起きました。


ふだん作る食事ではどうしても
足りない栄養素があります。

太っちゃいけないと食事量を減らすと
さらに栄養素が足りなくなります。



そんなとき出会ったアロエベラ





砂漠で育ったアロエベラには
太陽の恵の栄養素がギュギュギュ~っと入っています。


わかっている微量栄養素だけで70種類以上。

解析されていない栄養素まで入れると
ものすごい種類の栄養素が詰まっっています。

そこがサプリメントと違うところですね。


多種多様な栄養素が健康に
ものすご~くいい影響があるんです。




最近はメガビタミンなどの
ビタミンの大量摂取がもてはやされていますが、
ヒトの身体には特定の栄養素の大量摂取は
意味がないと思っています。


なぜならヒトの身体は数種類の栄養素で
健康を保てるほど単純ではないからです。


多種多様な栄養素を身体に取り入れるために
厚生労働省の食生活指針では
「一日30品目以上の食品を食べましょう」
というのを目標にしているわけですが、
これ無理ですから。


そんなに食品の種類摂ってる人って
どのくらいいるんでしょう?

まずいないですよ。

できないです。



だったらいろんな栄養素が全部入っている
食品を摂れば早いですよね。


それがアロエベラなんです。


私はもう5年ほど
アロエベラジュースを飲んでいますが、
おかげさまで疲れたと思ったことがありません。

脳梗塞の前科者の夫も
その後再発の心配がまったく心配がなくなり
バリバリ仕事しています。



将来健康に心配のある人も、
まったく心配していない人も
予防のためにアロエベラジュース。


いつめでも仕事のできる男でいるために、
超オススメです。


サロンで試飲できますよ。


ビジネス整顔セラピスト:龍福聡子でした。


◆トリニティの営業日とご予約状況はこちら

◆ご予約・お問い合わせはこちら


*週一回おもに水曜日にでやっています
*女性もいらしてね