あなたは新幹線でこう思われている

2018年7月30日 at 08:35

神楽坂のビジネス整顔セラピスト:龍福聡子です。

大阪へ行ってきました。


以前大阪出張のときに
同じ日にドクターイエローを
東京と大阪で二回見たことがあります。


JR東海とJR西日本で持っている
両方を見たのだと思います。


超ラッキーな出来事でしたよ。






関西へ出張に行くときはいつも
新幹線を使うのですが
毎回観察してしまうこと。


それは横に座ったビジネスマンの行動。


あ、私は朝のビジネスマン満載の
新幹線に乗ることが多いので
ほぼ100%男性が隣りにきます。



出張の時私はたいてい
大きい荷物を持っているんです。


それを網棚に上げるとき
横にいる男性がどういう行動に出るか。

私は窓側席です。


①「手伝いましょう」と言って上げてくれる

②通路側に座っている人だったら立ち上がって
くれるが荷物は上げてくれない

③通路側に座っていても立ち上がらず膝だけちょっと避ける
当然荷物は上げてくれない



最近②が多く、③の人までいるんですよ!


どゆこと?


私が若い女の子だったら上げてくれる?


などど思いながら同時に
「こいつきっと仕事できね~な」と
毒づいてみたりします。


だってそういう人に限って
笑顔がない、表情がない、
隣りの人の顔を見ない、です。


印象悪っ!


こういう人ってチャンスを逃している
ことが多いんじゃないでしょうか?



笑顔で「荷物上げましょう」と言って
さっと上げてくれたら印象度200%
アップです。


そこで「ありがとうございます」とか
「どちらまでですか?」いう
会話を少ししますよね。


もし私が会社経営者だったら
そこでビジネスの話が出て
何かまとまるかもしれません。


そのチャンスの芽さえもないなんて
もったいなさすぎます。



すべての出会いはチャンスにつながる。


特に新幹線や飛行機に乗ったときは
心してください。




でも友人にこの話をしたら
「黙ってるの普通じゃない?」だって。


そうかな~。

だって目的地まで数時間は一緒にいるんですよ。

せめて「こんにちは」の挨拶くらい
してもいいんじゃないでしょうか。




ちなみに、

今年の春ハワイに行ったとき
飛行機で夫が前の席のオバさんの
荷物を荷物棚に入れてあげていました。

「いつもそうしてるの?」と聞くと

「当たり前じゃん」との答え。


やっぱりこいつは仕事のできる男だと
あらためて思いましたよ。


男の笑顔は営業成績に直結する事実


ビジネス整顔セラピスト:龍福聡子でした。


◆トリニティの営業日とご予約状況はこちら

◆ご予約・お問い合わせはこちら


*週一回おもに水曜日にでやっています
*女性もいらしてね