ブログ

最新のお知らせ


2019年5月22日 : 小顔イケメンの弱点
神楽坂のビジネス整顔セラピスト:龍福聡子です。

私の中で小顔のイケメンアスリートと言えばベッカムです。

何をやっても、何を着てもサマになります。








ただ彼の弱点は・・・・

ご存知の方も多いと思いますが、「声」です。

声が高い。高すぎるんです。

インタビューなんかで彼が答えているところを見ると「えぇぇ!!!」似合ってない・・・と思わずにはいられません。

ささやかれても興ざめするような声で、残念です(失礼!)



写真では伝わらないもののひとつに声がありますね。

イケメンで悪声の人と、フツメンでめっちゃ声のいい人だったらどちらになりたいですか?


私は観賞用に見ているだけの人だったらイケメンの方がいいですが、身近な人、近しい関係の人はフツメン、ブサメンでも声のいい人を選びます。

だってしゅっちゅう聞く声ですよ。

目をつぶっていたら顔は見えませんが、声は聞こえます。


顔は見慣れたらなんでもOKですが、悪声はなかなか慣れない、というよりストレスになりそうです。



現代はお顔はいかようにも変えられますが、声は遺伝に寄るところが大きく変えるのは難しいようです。

声の良い方、お父さんお母さんに感謝ですよ。



ちなみに私の夫は顔は微妙ですが、声はめっちゃいいです。

合唱部でした(笑)



お顔はメスを入れなくても、表情筋を柔らかくするだけで整ってイケメンになりますよ。

造作ではなく表情を美しくするビジネス整顔です。


施術で肩と首をほぐすと声が良くなる感じがします。

声帯あたりも緊張がゆるむからかもしれません。






◆トリニティの営業日とご予約状況はこちら

◆ご予約・お問い合わせはこちら


*不定期で営業しています
*女性もいらしてね



☆インスタ始めました☆ 
kogao3105


☆LINE@やってます☆ 
お得な情報をときどき配信してます。LINEトークもできます

2019年5月20日 : 日本最強の小顔イケメンは誰か?
神楽坂のビジネス整顔セラピスト:龍福聡子です。

前回は私がハマっている昭和のイケメンの話をしました。

意外な人だったでしょ。そうでもない?(笑)



じゃあ、日本人で今までで最強の小顔イケメンは誰かというのも気になります。


イケメンかどうかは好みの問題もあるので、絶対この人!というのは難しいと思いますが・・・



私が思うにイケメンと呼ばれるための要素は3つ。

そのどれかが優れていると多くの人から「イケメン」の称号をもらえます。




まず一つ目が「ハーフ顔」であること。


日本人の大多数が「この人はイケメン」と思うのは誰かというと、やはり草刈正雄ですね。





この人は若い頃、信じられないくらいキレイでした。

小学生の私でも美しい!と衝撃を受けたくらいです。

ハーフというのもありますが、日本人好みの外人顔というんでしょうか。

憧れの顔立ちですね。



日本人は外人っぽい顔を好みますが、まんま外人顔はそれほど人気がありません。

あまりに違いすぎるとエイリアン的な違和感を覚えるというか、素敵!という感情が生まれないんだと思います。


それを考えると最近K-POPの男の子たちが人気あるのは理解できます。

同じアジア人ですから違和感がないんです(整形が多いから鼻が高いしまるで外人さんです)。

昔も今もイケメンとして人気があるのはハーフで外国人要素の強い顔の人ですね。





次にイケメンの要素として外せないのが「中性的」であること。


そう、若い頃のジュリー、沢田研二です。

ビジュアル系の元祖と言ってもいいと思いますが、20代の頃は女性も負けるくらいキレイでした。

ジュリーはそれほど背も高くないし、がっちりもしていなくて、本当に女性か男性か、その中間くらいの魅力でした。

人というより生きているアートみたいな感じ。

喋ると面白い人ですが、歌っているところ、写真なんかは美術品を鑑賞する感じでした。





ジュリーも歳をとって今は見た目にだいぶ変化しましたが、それも彼が人間であることの証拠であると思っています。





そしてイケメン要素の最後が「青年的」であること。

これは日本人特有ですが、イケメンにセクシーさを求めません。

中性的ということにもつながりますが、少年から青年の初々しさとみずみずしさを求めます。


日本人的な青年像として人気があったのが三浦友和。

私的には絶対百恵ちゃんとのツーショットしか思い出せないのですが。





好青年の三浦友和は百恵ちゃんとも、仲良しなんだけど兄妹のような雰囲気を持っていましたね。

もちろん二人でいる時は違うんでしょうけど「真面目な好青年」という感じが昔も今も好きです。



ということで、イケメンと呼ばれる要素は次の3つです↓

1:ハーフ顔

2:中性的

3:青年的




ところで、最近の流行はさらに「キレイな顔立ちの少年」に移ってきているように思います。

低年齢化してるんですね。

これはイケメンを求める私たちの意識まで幼くなってきているのじゃないかと、ちょっと心配なところもあります。



ビジネス整顔で、やはり大人の男性をもっと磨いていかないと!

と心をあらたにする私なのです。



◆トリニティの営業日とご予約状況はこちら

◆ご予約・お問い合わせはこちら


*不定期で営業しています
*女性もいらしてね



☆インスタ始めました☆ 
kogao3105


☆LINE@やってます☆ 
お得な情報をときどき配信してます。LINEトークもできます








2019年5月18日 : 令和になって昭和のイケメンにハマる
神楽坂のビジネス整顔セラピスト:龍福聡子です。

若い頃はなんとも思わなかったのに、歳を重ねると良さがわかってハマるものってあります。

「和のもの」だったり「昭和のもの」だったり、以前は普通すぎてダサいと思ったり、若さゆえに良さがわからなかったものです。

人も同じです。

以前は「知ってるけど興味なかった人」だったのに、ある日突然「この人いいわ!」とチェンジする瞬間。





先日YouTube動画を見ていて、ある動画に目がクギヅケになりました。

(あ、私がこの仕事始めた時もYouTube動画がきっかけでしたから、このパターンは多いのかも(笑)



めっちゃカッコいい・・・・

「50過ぎて夢中になって韓流イケメンにハマるオバちゃん」の気持ちがわかりましたよ。




布施明。


そう、昭和、平成、そして70歳の今も現役で歌っているあの布施明です。






この方、歌が上手いのはもちろんですが、若い頃は日本人離れしたルックスで超イケメンでした。

そういえばうちの叔母さんが布施明のレコード全部持ってて、家にあったな~。

日本人離れしたイケメンで一番人気は草刈正雄でしたが、私は布施さんの方が好みです。



若い頃の布施さんが日本人離れした顔なのは目に特徴があります。

目と眉が近いんです。

これが外人っぽく見える最大の特徴ですね。






目や眉の配置、骨格は遺伝に寄るところが大きいので、布施さんのご家族はみんな彫りの深いお顔立ちなのかもしれません。



イケメンですから昔も今もモテます。

最初の奥様はハリウッドスターだったオリビア・ハッセー。
映画「ロミオとジュリエット」の人です。超美人!





そして今の奥様は「SHOW ME」の森川由加里さんです。

さすがです・・・・





ビジネス整顔で眉の位置は動かせませんが、お顔の筋肉を柔らかくすることで左右でバランスは整います。

目はコミュニケーションに重要な働きをします。

目の周りをスッキリ整えましょう。



それにしても布施明の若い頃の動画はついつい見てしまって、仕事がはかどりません。

それほどビューティフルです。

それも「シクラメンのかほり」の20代の頃より、40代くらいの方が色気があってさらに良いですね。



布施明のイケメン映像、ご興味のある方はご覧ください↓
https://youtu.be/P5oc02WH8tI



◆トリニティの営業日とご予約状況はこちら

◆ご予約・お問い合わせはこちら


*不定期で営業しています
*女性もいらしてね